fc2ブログ

ドモン矯正歯科BLOG

矯正歯科のこと、最近の出来事など気ままに綴るブログです

Entries

若い先生の優れているところ

こんにちは!
ドモン矯正歯科、院長のドモンです。

そういう仕事を頼まれる年齢(お年頃??)になったせいなのか、
若い先生の治療例の評価をする仕事に携わっています。

僕らが試験を受けた20年前よりも今の若い世代の先生が圧倒的
に上手になっている仕事上のテクニックがあります。なんだと思い
ますか?

答えは写真の技術です。

矯正歯科治療を開始する前に精密検査を受けていただくのですが
それら検査の1項目に口腔内写真があります。さまざな角度から
6-7枚の歯列の写真を撮ります。慣れないとバランス良い写真が
撮れません。

今の若い先生は上手に撮れる人の割合が増えたと思います。
また撮影技術の向上も早いと思います。
ではなぜ写真の技術が向上したのでしょうか?
素質というのか、元々のセンスが20年で向上したのでしょうか?

恐らく・・・素質の向上ではなくて、デジタルカメラの普及によるもの
だと思います。

20年前は銀塩写真がまだ主流でした。現像するまで結果がわかり
ませんでした。さらに今のように何度も撮りなおすことができません。
銀塩写真は1枚撮影すると現像にそれなりに費用がかかったのです。
おいそれとたくさん撮影することはできません。

自分の撮った結果を見るまでに早くても数日かかっていました。
上達するには厳しい環境でした。

ところが今なら、撮ったものをその場で確認し、どこがまずいのかすぐ
わかる。必要なら何度でも撮りなおせる。自分の撮影技術の向上が
すぐわかる。デジタルカメラの優れた点だと思います。
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ドモン矯正歯科

Author:ドモン矯正歯科
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングへ


ぽちっとバナー↓を押して頂けると励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

右サイドメニュー

ブログ内検索