FC2ブログ

ドモン矯正歯科BLOG

矯正歯科のこと、最近の出来事など気ままに綴るブログです

Entries

矯正治療に役立つ知識---うけ口編 知識②矯正のみで骨の長さを縮めることはできない

こんにちは!
院長のドモンです。

知識② 矯正単独ではいったんできてしまった骨の長さを縮める
    ことはできない

 下あごが長いことがうけ口の方の特徴です。うけ口の原因は
下あごの長いことなので その原因を除去する、すなわち下あご
の長さを短くするのが理想の治療と言えそうですが・・・

 どんなに力をかけても骨の長さを短縮することはできません。
短縮する唯一の方法は外科手術ということになります。では、
うけ口の方はみな手術をうけて反対咬合を治しているのか?
といえばそうではありません。

 一部、重度のうけ口の方は外科と矯正を併用した外科矯正で
改善していますが、多くの方は矯正治療でそれなりの結果を得
ています。

 では骨を短縮せずにどうやってかみ合わせを治しているのでしょうか?

 良くあるパターンは上の前歯を少し前に傾斜させ、下の前歯は
後ろに傾斜させる方法です。もともとが軽度のうけくちで、咬も
うとしたときに前歯が最初に接触するのに、下あごをわざと前に
出さないと奥歯で咬めないタイプの方は矯正治療だけでもかなり
顔つきが改善します。

 咬むためにわざと出していた下あごを治療後は前に出さなくて
良くなるのでまるで骨が短くなったように見える方が多いと思い
ます。
スポンサーサイト



Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

ドモン矯正歯科

Author:ドモン矯正歯科
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングへ


ぽちっとバナー↓を押して頂けると励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブログ内検索