FC2ブログ

ドモン矯正歯科BLOG

矯正歯科のこと、最近の出来事など気ままに綴るブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

TBIに反応が悪い理由---実践的ブラッシング指導法 その7

こんにちは!
院長のドモンです。

今日も若い歯科衛生士さん向けのテーマです。

ブラッシンッグ指導(TBI)に対して全体のうち
2割くらいの方は反応が悪くて、歯磨きレベルを
あげるのはかなりの<難問>です・・・

<難問>に関わる話題は今回で3回目になりました。

なぜ<難問>は難問なのでしょうか?
分析したことはありますか?
理由が思い浮かびますか?

色んな理由があるでしょう。
私が考える主な理由は・・・

人は皆、自分の信じること、価値観をもとに行動を
選んでいます。しかも多くを無意識に選んでいます。

<歯を磨かなくても自分は大丈夫、問題は起こらない>と
思っている人はそういう<信条>を信じ込んでいるので
ブラッシング指導を受け入れる土壌がないのです。

信じ込んでいる意識がなくても<無意識>に<大丈夫>と
信じている方もとても多いでしょう。

<自分は大丈夫>と信じる力は強固なもので例えるなら
<宗教>と同じくらいのパワーがあります。

キリスト教の信者さんを周りの人間が働きかけ改宗させて
仏教徒にするのは難しいでしょう。

それと同じ理由で<歯を磨かなくても大丈夫>教の方
の信条を、さらには行動を変えるのは困難でしょう。
この困難さは<難問>と呼んで良いと思います。

では
<難問>は一部の方だけがあてはまるものでしょうか?

私はそうは思いません。
目を転じて歯磨き以外の健康に関心を向けてみると・・・

健康に生きるためには
夜更かしは良くないでしょう
→でも時々、夜更かししてしまいます。

安眠のためには
寝る前にパソコンやテレビは良くないでしょう
  →でも見てしまいます。

歯磨きではありませんが私もこういった自分では
深刻だと意識していない<難問>を抱えているのかも
しれません・・・

人間はいい加減であり、複雑なところもありますね。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ドモン矯正歯科

Author:ドモン矯正歯科
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングへ


ぽちっとバナー↓を押して頂けると励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。