FC2ブログ

ドモン矯正歯科BLOG

矯正歯科のこと、最近の出来事など気ままに綴るブログです

Entries

彼を知り己を知れば百戦して殆うからず---実践的ブラッシング指導法 その6


こんにちは!
院長のドモンです。

今日も若い歯科衛生士さん向けのテーマです。

前回はブラッシンッグ指導(TBI)に対して全体のうち
2割くらいの方は反応が悪くて、返事も生返事だったりし
ますよ。このグループに属する方の歯磨きレベルをあげる
のは<難問>です・・・とお伝えしました。

なぜ<難問>は難問であるかわかりますか?
しばらく考えてください!

私の考えを書く前に知っておきたいことを・・・

約2500年前の中国の偉人<孫武>の書いた
<孫子の兵法>という戦争に勝つための方法の中に

彼を知り己を知れば百戦して殆うからず
(かれをしり おのれをしれば 
ひゃくせんして あやうからず)

という名言があります。意味は

勝敗は偶然ではなく敵の情勢と味方の情勢を知って
その長所短所をきちんと理解していれば、たとえ百回
戦ったとしても敗れることはないということで

うまくいくかいかないかは偶然ではなく相手と自分の
状況や長所短所を見極めていればどのような場合でも
失敗することはないということ。

TBIもうまくいく、いかないは偶然ではありません。
TBIに反応の良くない患者さんの状況を正確に知り、
自分の実力もわきまえてTBIにのぞみましょう。

<難問>をより良く理解する
ことで明日のTBIの向上につながると信じます。

2500年前の知恵がTBI(ブラッシンッグ指導)
に役立ちます。

さて、なぜ<難問>は難問であるかわかりますか?
続きは次回!
スポンサーサイト



Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

ドモン矯正歯科

Author:ドモン矯正歯科
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングへ


ぽちっとバナー↓を押して頂けると励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブログ内検索