fc2ブログ

ドモン矯正歯科BLOG

矯正歯科のこと、最近の出来事など気ままに綴るブログです

Entries

旧ソ連の整形外科医 イリザロフ 

こんにちは!
院長のドモンです。

今日は骨の話

矯正歯科は歯を移動させることを仕事にしています。
歯に装置をつけているから歯のことだけ考えているのかという
と違います。

歯は骨に植わっています。
なので骨の代謝、改造は歯の動きと重要な関連があります。

骨に関するトピックは色々あるのですが
なかでも 骨延長の話 に触れてみたいと思います。
(通常の矯正歯科の話から少し離れた話題ですが・・・)

下あごが極端に小さい方や下あごの長さの左右差が
大きい方の治療方法のひとつに
骨延長、仮骨延長という方法があります。

母校のHPから拝借します
http://www.tmd.ac.jp/dent/os2/hennkei.html

この方法は
旧ソ連の整形外科医 イリザロフ が
1951年に偶然に発見した方法をオリジナルとして
応用した方法のようです。

すごいことを発見・発明する人がいたのですね。

イリザロフ法は
低身長の方の治療や交通事故などによる脚長差の治療に
役立っているようです。

他科での進歩が矯正歯科の応用範囲を拡大してくれることが
多々ありますね。


スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ドモン矯正歯科

Author:ドモン矯正歯科
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングへ


ぽちっとバナー↓を押して頂けると励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

右サイドメニュー

ブログ内検索