FC2ブログ

ドモン矯正歯科BLOG

矯正歯科のこと、最近の出来事など気ままに綴るブログです

Entries

いびきと歯並び 

こんばんは!
院長のドモンです。

今日は品川まで出かけて1日、勉強してきました。
この業界では非常に有名なK先生のセミナーです。

1965年に初めて矯正の患者さんを担当されたとか・・・
私の生まれる1年前です。

臨床暦45年という大ベテランのK先生、華やかで若々しい
外見からはそのような年齢に見えません。

たくさんの興味深いトピックの中から少々ご紹介します。


いびきと歯並び 

八重歯をなおすといびきがなおる??といった話題

なんだかまゆつばものの話では??と考えてしまった私(K先生、ごめんなさい

なかなかユニークな理論構築がなされていました。


舌の位置が低いと上あごの歯並びは狭くなる

歯列が狭いと後から生えてくる犬歯の並ぶ場所が
なくなって八重歯になってしまう

舌の位置が低いと気道が狭くなる

気道が狭いと夜中にいびきをかく

このあたりのことはよく言われていることの
ように思います。

ここからが矯正治療の出番!


K先生によると

上の歯列を広げて犬歯が並ぶ場所を作る

舌を持ち上げる練習(ガムを使ったトレーニングなど)をして鼻呼吸を確立する

気道が広がるのでいびきが軽くなる


だそうです。

同じことを私も再現できたらいいなと思います。

多くの症例を通してK先生は確信を持たれている様子でした。


いびきを治そうと思ったときの第一選択になるとは思いませんが、
矯正治療がもし役立つならいいですね。


呼吸器や耳鼻科の先生とも協力して矯正治療をする時代がやって
くるのでしょうか

あとは

矯正して呼吸をしやすくして血流がよくなり肌がすべすべしてくる
矯正して呼吸をしやすくして学習がはかどり有名大学に入る

とか(少々、脚色があるかもしれませんが)


今日のブログだけ読むと??と思われてしまうかもしれない話が
ポンポンでてくるセミナーですが

治療例を見るとしっかり治っています・・・
きちんと治っているので本当のような気がしてくるから
不思議です。


いえ、この理論が真実なら
矯正医のやりがいは大きくなりますね

スポンサーサイト



Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

ドモン矯正歯科

Author:ドモン矯正歯科
FC2ブログへようこそ!

人気ブログランキングへ


ぽちっとバナー↓を押して頂けると励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブログ内検索